今日のベトナム語~血流

12月から何かと体調が悪く、その原因は「血行不良」だろうと言われていたため、「血行」とか「血のめぐり」というワードに敏感な今日この頃。先日ふらり立ち寄った書店で偶然にもこんな本を見つけ、パラパラと立ち読みした後に思わず購入してしまいました。我ながら単純ですが、こんな時でないと手に取らなかったかも…。

堀江昭佳(2016)「血流がすべて解決する」

内容は割愛するとして、あたたかみのある装丁の表紙を眺めていてふと、「『血』はmáu だけど、『血流』って何て言うんだろう?」という疑問が。パッと出てこなかったので調べてみたところ、“lưu thông máu”(ルー・トン・マウ)が有力候補でした。lưu thông が漢字由来の【流通】で「流通する、流れる」という意味の動詞、máu が「血」という名詞です。

このlưu thông という単語 、愛用している川本邦衛先生の「詳解ベトナム語辞典」を参照すると、「流通する、流通させる. tiền tệ lưu thông 流通貨幣.  lưu thông hàng hoa 流通経済.」 とあり、これだけだと血液について使えるものなのかどうか定かではなかったのですが、同じくよく利用する「Tra từ(チャー・トゥ)」というオンライン辞書の「越越」(Việt – Việt)の項目を見ると、こんな例文があったので、どうやらOKのようです。

Vận động cơ thể cho máu dễ lưu thông. 「身体の運動は血を流れやすくする」(拙訳)

他にも例文があり、交通について使うこともできる単語であると確認できました。ちなみにこのサイト、「越日」(Việt – Nhật)「日越」(Nhật – Việt)「越英」(Việt – Anh)「英越」(Anh – Việt)「越越」(Việt – Việt)など、いろいろな言語間での検索が可能です(他にも中・韓・仏に対応)。「越日」であれば上述した「紹介ベトナム語辞典」で対応できることが多いのですが、逆の方向性である「日越」や、それでは意味が判別しづらい場合に最終手段として使う「越越」などを検索する際に非常に重宝しています。

最後に「lưu thông máu」というフレーズでGoogle検索をかけてみると、多くのサイトがヒット!内容も血流に関係するものばかりだったので、やはりこの単語でOKかなと安心しました。「日越」の方向で単語を調べたいときは、こんな風に複数の辞書と確認の方法を使って判断をするようにしています。それでもうまくいかないとき、判断が難しいときは、ベトナム人の友人たちに聞いて回るのです(^^;

From Hem

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です