ホーチミンへ (2)

ひとつ前の投稿にも書きましたが、今回は友人たちと久しぶりに再会すること、美味しいベトナムごはんをたくさん食べることが目的の滞在でした。

私が暮らしていた時代にとてもお世話になった現地在住の日本人のご友人たちや、仲良くしてもらっていたベトナム人のHちゃんにも会えました(Hちゃんについては以前こちらで紹介したことがあります)。まだベトナム語がわからなかった頃から通い続けているドンナイ省のカトリック教会にも行き、神父様とお話することができました。私は信仰がありませんが、ベトナムと親しくなるきっかけをいただいた場所として思い出深く、訪問を続けています。皆さんとの再会はとても嬉しく心地よく、時間を忘れていろいろな話ができました。時が経っても自分のことを覚えていてくれて、気にかけてくれている人たちがいることに、心から感謝しました。

そういえば、私は路線バスが好きで、ホーチミン市とドンナイ省の行き来にも使うのですが、これまでベンタイン市場のバスターミナルから教会まで一本で行けていた12番バスが、一年以上前に廃線になっていたということを知りました(結構ショックでした)。仕方なく別の路線を使い、途中のスォイティエン遊園地でバスを乗り継いだのですが、その乗り継ぎにちょっと苦戦、いい思い出になりました。

教会訪問後、帰りのバスを待ちながら飲んだのが、今回の滞在初となるカフェスアダー。格別の味がしました。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です