今日は何の日?【1月6日】

12月にハノイを訪れた際、2020年の日めくりカレンダーを購入しました。ちなみに文庫本くらいのサイズで 47,000ドン(約219円)。この赤と黄色(ゴールド)のデザインがベトナムらしくて大好きで、もったいなくてページを切り取ることができず、くるりとめくって過ごしている年の初めです。

中央には大きく西暦の日付、その下には小さく旧暦の日付が記載されています。ベトナムのカレンダーは日めくりに限らず、紙面の許す範囲で新旧の暦が併記されているものが多い印象。この日めくりには他にも曜日や干支、年中行事、記念日などさまざまな情報が詰まっていて(記念日ではない場合には代わりに格言などが)、お恥ずかしながらまだ知らない単語も複数あります。どうやら大安、友引といった六曜に関する情報も書かれているようなので、それらを少しずつ解読していくのを、今年の楽しみの一つにしようと企んでいます。

例えば西暦の1月1日(旧暦の12月7日)には小さいですが “TẾT DƯƠNG LỊCH” の文字が。

——————————
Tết〔テッ〕正月
Dương lịch〔ズーン リッ〕西暦 *漢字「陽暦」
——————————

さて、この日記を書いている本日1月6日(旧暦の12月12日)にも、“NGÀY TỔNG TUYỂN CỬ BẦU QUỐC HỘI ĐẦU TIÊN CỦA NƯỚC VIỆT NAM DÂN CHỦ CỘNG HÒA” という記念日の記載がありました。

——————————
Ngày〔ンガイ〕日
tổng tuyển cử bầu 〔トン トゥエン クー バウ〕総選挙
quốc hội 〔クォック ホイ〕国会
đầu tiên 〔ダウ ティエン〕初めての
nước Việt Nam Dân chủ Cộng hòa〔ヌォック ヴィェト ナーム ザン チュー コン ホア〕ベトナム民主共和国
——————————

直訳だと「ベトナム民主共和国初の国会総選挙日」になるでしょうか。やはりお恥ずかしながらこういう日があることを知らずにいたため、こちらの記事を参考にさせていただきました。1945年9月2日に独立を宣言したベトナム民主共和国にて初の総選挙が行われ、国会議員が選出されたのが1946年1月6日だった、とのこと。独立後の初選挙という歴史的意義のある重要な日なのですね。

今年はもう一度ベトナムの歴史をきちんと知る、そんな年にもしたいと思います。

From Hem